ここから本文です。

代表者ごあいさつ

代表取締役 竹内 大介

代表取締役 竹内 大介

 創業以来、弊社の方針は、「地域の皆様とともに歩み、貢献を果たしていくこと」であります。

建設業界を取り巻く環境は日々刻々と変化しており、課題解決の為には技術力の向上と、社員一人一人の意欲と自覚を高めていかなければなりません。

さらには、「働き方改革」、「多様な人材の確保と育成」、「現場力と生産性の向上」の3つを基礎とし、それらに積極的に取り組み、働きやすく魅力ある会社にしていきます。

また、時代の変化に対応しつつ、お客様、協力会社、社員とその家族と一体感を共有しながら、技術と経験を活かし、社会に信頼されるサービスを提供していくことが重要であると考えております。

今後も、創業から現在にかけて土木工事業で築いてきた土台をより固め、新たな事業分野にも積極的かつ継続してチャレンジし、地域の発展に努めて参ります。

本文ここまで